新着情報 / ラーメンミシュラン / ラーメンLINK / 管理人お勧めリンク / メンバーリスト
メンバー専用メニュー/ 旧ラーメン掲示板 / 新店・閉店・限定メニュー情報


2 / 46 ページ    ←次へ | 前へ→

麺屋喜多郎  もっとラー油を!
 ネイティブ仙台  - 18/12/6(木) 20:15 -
仙台市青葉区愛子東2-4-15  火曜休 11:00〜


あんかけらーめん 780円

喜多郎さんにはもう何回きたろう?

あ、ダメ?すいません。

あの・・余談だが、わだくしカミさんに凄っくユーモア溢れるシャレを飛ばすんだけど何故か不機嫌になるんだな。

何でかと言うと「その得意そうな表情が我慢ならん」のだそうだ。

それ言われちゃおしまいだっちゃね。

そこで、あんかけらーめんだが2枚目と3枚目以降の写真の違いが分がるすか?

ハイ、そうです大量のラー油が投入されておるのです。

今日は寒い。

そこで熱々で具だくさんのあんかけが大量に乗っかってる「あんかけらーめん」

それだけで充分なとごろに大量の追いラー油、これが大成功!

「体の私」が嬉しがってヒーヒー言っておった。

食後までも炒め野菜の香ばしさが口中に残って大変美味しかった。
添付画像【672_01(2).jpg : 143.8KB】添付画像【672_02(2).jpg : 148.6KB】添付画像【672_03(2).jpg : 146.5KB】添付画像【672_04(2).jpg : 146.6KB】添付画像【672_05(2).jpg : 146.2KB】添付画像【672_06.jpg : 147.4KB】
引用なし

パスワード


[添付] :672_01(2).jpg (143.8KB)
[添付] :672_02(2).jpg (148.6KB)
[添付] :672_03(2).jpg (146.5KB)
[添付] :672_04(2).jpg (146.6KB)
[添付] :672_05(2).jpg (146.2KB)
[添付] :672_06.jpg (147.4KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

しぶき亭東口本店  祝開店!
 ネイティブ仙台  - 18/12/5(水) 19:04 -
仙台市宮城野区名掛丁206-17 日祝休 10:30〜


かつ丼 850円

苦竹のあのかつ丼のしぶき亭が12/3に東口本店として2号店を出した。

場所は力寿司の道路向かいになる。

行ってみるとサラリーマンでごった返してた。

店内は結構狭く、多くの人が中でも外でも待っている。

わだくしの見た限りでは全ての人がかつ丼を注文していた。

そのかつ丼は苦竹より50円高くなっている。

やっぱり場所代だべお。

味は大変美味しく肉も良質で汁だくである。

玉子の、しっかり煮、半熟、半生と三段階三層の絶妙な仕上げは本店通りだ。

竹のスプーンはとても有難いが、箸もって肉千切ったりスプーンに持ち替えて御飯すくったりは忙しいな。

昼時のサラリーマンのがっつり派は力寿司の「大盛りにぎり」に対抗が出来て嬉しかろう。

あっち、3貫減ったしね。
添付画像【671_01(2).jpg : 149.2KB】添付画像【671_02(2).jpg : 148.2KB】添付画像【671_03(2).jpg : 143.6KB】添付画像【671_04(2).jpg : 143.5KB】添付画像【671_05(2).jpg : 142.6KB】添付画像【671_06.jpg : 145.4KB】
引用なし

パスワード


[添付] :671_01(2).jpg (149.2KB)
[添付] :671_02(2).jpg (148.2KB)
[添付] :671_03(2).jpg (143.6KB)
[添付] :671_04(2).jpg (143.5KB)
[添付] :671_05(2).jpg (142.6KB)
[添付] :671_06.jpg (145.4KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

麺屋58(ごっぱち)@青葉区 淡麗!
 ネイティブ仙台  - 18/12/4(火) 20:09 -
仙台市青葉区錦町1-3-5 不定休 11:00〜


シャモ中華そば 680円 + バラチャーシュー1枚 100円

連れ 貝だし中華そば 750円

場所は定禅寺通りと上杉通り角で錦町公園のななめ向かい。

この店から東に100mほど歩けば「つけ麺屋しずく」がある。

「ごっぱち」というネーミングが面白い。由来は存じませんが・・

焼けのやんぱちごろっぱち、ラーメン食うならごっぱちで〜い。

と言う訳でシャモ中華は凄ぐ優しい旨みの抽出された醤油スープに、豚バラチャーシューと鶏チャーシューが乗る。

欲張ったわだくしは更に100円でバラチャーシューを1枚追加した。

写真では鶏チャーシューが見えないけどもあるんだよ。

麺は細くてストレート、このスープに合ってて旨い。

6枚目の写真は連れの貝だし中華そば。

見た目、実に美しい。

勿論、美味しいと連れは絶賛していた。
添付画像【670_01(2).jpg : 149.2KB】添付画像【670_02(2).jpg : 148.1KB】添付画像【670_03(2).jpg : 147.8KB】添付画像【670_04(2).jpg : 148.2KB】添付画像【670_05(2).jpg : 143.5KB】添付画像【670_06.jpg : 145.4KB】
引用なし

パスワード


[添付] :670_01(2).jpg (149.2KB)
[添付] :670_02(2).jpg (148.1KB)
[添付] :670_03(2).jpg (147.8KB)
[添付] :670_04(2).jpg (148.2KB)
[添付] :670_05(2).jpg (143.5KB)
[添付] :670_06.jpg (145.4KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

長尾中華そば 仙台名取店  あっこく!
 ネイティブ仙台  - 18/12/2(日) 20:58 -
「あっこく」だが「あってり」だが頭こんがらがって区別が付かなぐなる。

とにかぐ、あっさりとこってりの中間らしいというのは直ぐわかると思う。

仙台ではこご数年煮干しの名店が増えている。

そんな中にいぎなり真打上陸!と言えるのではないか。

さて、「あっこく」に中太麺を選択。

その上に「手打ち」の太麺があるけども、そっちは「こってり」の為に温存した。

バラチャーシュー300円を付ければ1000円超えになるけども、興奮した人は金銭感覚を失っていた。

帰りの車の中で「あっさり」ならチャーシュー付けても1000円以内だったなあと少し冷静さを取り戻していた。

さて、味。

旨い。旨ぁ〜〜〜い!

煮干の美味しさをうんと考えて作られたスープにチュルチュルの中太麺が実に旨い。

濃いスープが旨い。

難を言えばバラチャーシューが極薄。でも端っこの厚いのが入ってて助かった。

いやあ〜、青森の名店が仙台(名取だけど)に来たかあ〜と思うと・・・

う〜ん、嬉しいんだけど・・・複雑な気持ちでもありますなあ〜。
添付画像【669_07.jpg : 148.0KB】添付画像【669_08.jpg : 149.8KB】添付画像【669_09.jpg : 144.4KB】添付画像【669_10.jpg : 148.0KB】添付画像【669_11.jpg : 142.6KB】添付画像【669_12.jpg : 145.9KB】
引用なし

パスワード


[添付] :669_07.jpg (148.0KB)
[添付] :669_08.jpg (149.8KB)
[添付] :669_09.jpg (144.4KB)
[添付] :669_10.jpg (148.0KB)
[添付] :669_11.jpg (142.6KB)
[添付] :669_12.jpg (145.9KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

長尾中華そば 仙台名取店  遂に仙台上陸...
 ネイティブ仙台  - 18/12/2(日) 20:55 -
宮城県名取市本郷焼野92-1 水曜休 7:00〜


あっこく(中太麺選択) 730円 + バラチャーシュー 300円

連れ あっさり(細ちぢれ麺選択) 650円

あの長尾中華そばが遂に仙台上陸を果たす!と言っても名取なんだけど。

そのぐれいいさ。

とにかぐ長尾中華そばが仙台に居ながらにして食べられるんだ。

それではまず連れが食べた「あっさり中華そば」をご覧あれ。

細ちぢれ麺を選択。

これは「あっさり」にはベストマッチであろう。

辻井餅店とか辻製麺所とか系のあっさりながらしっかり煮干しが効いた旨いスープとちぢれ麺。

これが青森を代表するような美味しさなのね。

勿論わだくしも貰って少し食べた。

うんまあ〜いっす。

それでは次ページで「あっこく」を。
添付画像【668_01(2).jpg : 146.9KB】添付画像【668_02(2).jpg : 146.8KB】添付画像【668_03(2).jpg : 148.0KB】添付画像【668_04(2).jpg : 145.7KB】添付画像【668_05(2).jpg : 149.6KB】添付画像【668_06.jpg : 146.5KB】
引用なし

パスワード


[添付] :668_01(2).jpg (146.9KB)
[添付] :668_02(2).jpg (146.8KB)
[添付] :668_03(2).jpg (148.0KB)
[添付] :668_04(2).jpg (145.7KB)
[添付] :668_05(2).jpg (149.6KB)
[添付] :668_06.jpg (146.5KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

そばの神田 東一屋 一番町店 うんまあ〜...
 ネイティブ仙台  - 18/12/1(土) 20:16 -
仙台市青葉区一番町4-3-3 金富士ビル1F 日祝休 7:00〜


小柱かき揚げそば 420円

先だって多賀城店が出来て神田デビューを果たしたわだくし。

しかしあそこは椅子とテーブルがあって座って食べられたわけだが・・

なんだカンダ言ってもやっぱり神田は立ち食いだべ、と思い本日一番町デビューを試みた。

まず、券売機が多賀城店より分がりやすい。

カウンター越しに製作過程の全容が監視出来る。

狭い店内が立ち食いにはかえって活気的に感じる。

そして、そば・つゆ・小柱かき揚げ・・全部うんまあ〜い!

そばは凄く細いのにしっかりしてて旨い。

つゆは蕎麦通を唸らせるようなものではないけど、ちゃぁ〜んと旨い。

そして小柱かき揚げ、小柱がい〜っぱい。

コレ、いいですねえ〜。

お手軽安価系の白眉でしょ。
添付画像【667_01(2).jpg : 147.4KB】添付画像【667_02(2).jpg : 146.9KB】添付画像【667_03(2).jpg : 147.0KB】添付画像【667_04(2).jpg : 146.2KB】添付画像【667_05(2).jpg : 146.6KB】添付画像【667_06.jpg : 145.5KB】
引用なし

パスワード


[添付] :667_01(2).jpg (147.4KB)
[添付] :667_02(2).jpg (146.9KB)
[添付] :667_03(2).jpg (147.0KB)
[添付] :667_04(2).jpg (146.2KB)
[添付] :667_05(2).jpg (146.6KB)
[添付] :667_06.jpg (145.5KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

中華そば 一休  来た!セリブラック!!
 ネイティブ仙台  - 18/11/30(金) 20:21 -
仙台市宮城野区宮城野1-1-37  月曜休 11:00〜


セリブラック中華そば870円+チャーシュー200円

一休さんは1000円超えても全然平気、特別、例外、特区。

ブラックは少し油っこくて「さっぱり」とは対象になる「ライトこってり系」と言える。

これに浸されたセリがわだくしには堪らんのだ。

麺やチャーシューだって見ろ、スープの影響受げて黒ぐなってっから。

子供の頃、セリは嫌いだった。

大晦日におどっつぁんが作る年越しそばには必ず入ってて「いらね」と言ってもダメだった。

長じてからは好きでも嫌いでもなぐなり、

10年ぐらい前に「セリ鍋」を体験して、根っこ共々好ぎになった。

一休さんがそれをラーメンに工夫して評判をとり、

今では結構あっちこっちでやっている。

でも、一休レベルはそうあるものではない。
添付画像【666_01(2).jpg : 148.2KB】添付画像【666_02(2).jpg : 148.7KB】添付画像【666_03(2).jpg : 147.2KB】添付画像【666_04(2).jpg : 148.9KB】添付画像【666_05(2).jpg : 143.0KB】添付画像【666_06.jpg : 149.7KB】
引用なし

パスワード


[添付] :666_01(2).jpg (148.2KB)
[添付] :666_02(2).jpg (148.7KB)
[添付] :666_03(2).jpg (147.2KB)
[添付] :666_04(2).jpg (148.9KB)
[添付] :666_05(2).jpg (143.0KB)
[添付] :666_06.jpg (149.7KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

五拾五番@湯沢市 安いけど本物!
 ネイティブ仙台  - 18/11/29(木) 20:22 -
秋田県湯沢市横堀旭町49 日曜休 10:30〜 

食べた日 2018年11/15(木)


ラーメン 550円 連れも同じ

場所は鳴子側から千秋道路を超えて湯沢市街に入ると結構間もなぐある。

静かな街にひっそりと佇む狭い地味なお店。

日曜休というのが痛い。

メニューもラーメンと大盛り(100円)しかない。

けども、このラーメンが湯沢市を象徴するようなオイリーで麩も乗る美味しい一杯だ。

2回目だけど、行列って程ではないが絶えずお客さんが出入りしている人気店。

黄色がかった中細な麺がアブラに濡れ光ってスルスルと登って来る。

熱い!けど旨いなあ。

チャーシューもメンマも何気なぐ乗ってるけどちゃんとしてるし。

そして550円というのも今時素晴らしい。
添付画像【665_13.jpg : 147.8KB】添付画像【665_14.jpg : 148.7KB】添付画像【665_15.jpg : 147.7KB】添付画像【665_16.jpg : 140.1KB】添付画像【665_17.jpg : 144.6KB】
引用なし

パスワード


[添付] :665_13.jpg (147.8KB)
[添付] :665_14.jpg (148.7KB)
[添付] :665_15.jpg (147.7KB)
[添付] :665_16.jpg (140.1KB)
[添付] :665_17.jpg (144.6KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

小太郎そばや@西馬音内(にしもない) ...
 ネイティブ仙台  - 18/11/28(水) 20:32 -
西馬音内と言えば「冷やがけそば」が有名なので訊いて見たら、うちでは「きそば」と言ってると返ってきた。

冷した蕎麦に冷たいつゆをかけて刻みネギのみ。要するに冷たいかけそば。

この蕎麦が尋常を超えた旨さなんだ。

見た目も強く美しいストレートな蕎麦。

やはりかなりコシが強く噛み応えがあり、そして美味しい。

結構な量があったようだが、ラーメンのあとでもスルスルと食べてしまった。

連れの「天ぷらそば」はこの冷やがけそばに海老天が無造作に乗る。

なんの飾り気もない一品だが、この天ぷらが又かなり美味しいんだってさ。

他にもまだまだ行きたい蕎麦屋があるぞ。いいなあ西馬音内!

いつかは盆踊りの時にも来たいものだ。

ベルさん、ありがとう!
添付画像【664_07.jpg : 146.7KB】添付画像【664_08.jpg : 143.9KB】添付画像【664_09.jpg : 148.0KB】添付画像【664_10.jpg : 147.8KB】添付画像【664_11.jpg : 146.0KB】添付画像【664_12.jpg : 147.3KB】
引用なし

パスワード


[添付] :664_07.jpg (146.7KB)
[添付] :664_08.jpg (143.9KB)
[添付] :664_09.jpg (148.0KB)
[添付] :664_10.jpg (147.8KB)
[添付] :664_11.jpg (146.0KB)
[添付] :664_12.jpg (147.3KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

小太郎そばや@西馬音内(にしもない) ...
 ネイティブ仙台  - 18/11/28(水) 20:29 -
秋田県羽後町西馬音内裏町31 日祝休 11:00〜

食べた日 2018年11/14(水)


らーめん 500円

きそば(ひやがけ) 550円 (らーめんと一緒なら1000円だって)

連れ 天ぷらそば 750円

西馬音内(にしもない)をご存知すか?

そう、毎年8月16,17,18日に行われる顔を隠した独特な盆踊りが有名で700年の歴史があるのだとか。

本来、行ぐのならその時だ。

西馬音内は二度目だけど未だ盆踊りは行った事がない。

湯沢市から10kmないぐらいなので結構行ぎやすいはず。

ここが知る人ぞ知る蕎麦で有名な地帯でもあり、当然ラーメンも美味しい。

前回は「弥助そばや」と「彦三」に行ってどちらも他にない美味しさだった。

しかしベルカンプ氏の一番のお薦めが今回の「小太郎そばや」であったのに、日祝休がハードルとなっていた。

今回ようやぐ数年越しの思いが実現の運びとなった。

まず、らーめん。

あっさりした和風のスープに細いストレートに近い麺。

この麺が強く弾力がありゴムのような、とまでは言わないものの、ややそういう感じで他地域では類を見ない。

チャーシューも普通に当り前に美味しい。

素朴でありながらじっくりと美味しい一杯だった。

次ページで蕎麦を。
添付画像【663_01(2).jpg : 146.9KB】添付画像【663_02(2).jpg : 147.0KB】添付画像【663_03(2).jpg : 144.5KB】添付画像【663_04(2).jpg : 149.3KB】添付画像【663_05(2).jpg : 147.3KB】添付画像【663_06.jpg : 149.5KB】
引用なし

パスワード


[添付] :663_01(2).jpg (146.9KB)
[添付] :663_02(2).jpg (147.0KB)
[添付] :663_03(2).jpg (144.5KB)
[添付] :663_04(2).jpg (149.3KB)
[添付] :663_05(2).jpg (147.3KB)
[添付] :663_06.jpg (149.5KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

一江庵@泉区南光台  相変わらずの安価...
 ネイティブ仙台  - 18/11/27(火) 20:18 -
仙台市泉区南光台南2-16-7 木金休 11:00〜 


五目中華 600円

この辺に来ると行きたいお店が結構ある、激戦区だ。

右向げばとんかつ浜、左向げば麺王道勝、その向こうにゃ、清水屋南光台店、鳥料理杉本。

「財布の私」が激しく一江庵さんを推してくる。

加えて「体の私」も「味覚の私」も激しく賛同している。

こんなにみんなが行きたがってるなら最早行くしかあるまい。

五目中華は塩味で具だくさん。

チャーシューの他にバラ焼豚を小さく切って野菜たちと一緒に炒められている。

海老もゆで卵も。

スープは一見あっさりだけど炒め野菜の影響で少しこってり感があって旨い。

隣のテーブルの青年は「ソース焼きそば!」と言ったので、わだくしは心の中で「おいおい君なら大盛りだべや」と思った次の瞬間、

「と、チャーハン!」と付け足した。

アハハ、こりゃあオジサン一本取られたね。
添付画像【662_01(2).jpg : 147.3KB】添付画像【662_02(2).jpg : 134.0KB】添付画像【662_03(2).jpg : 148.8KB】添付画像【662_04(2).jpg : 143.9KB】添付画像【662_05(2).jpg : 137.7KB】添付画像【662_06.jpg : 142.8KB】
引用なし

パスワード


[添付] :662_01(2).jpg (147.3KB)
[添付] :662_02(2).jpg (134.0KB)
[添付] :662_03(2).jpg (148.8KB)
[添付] :662_04(2).jpg (143.9KB)
[添付] :662_05(2).jpg (137.7KB)
[添付] :662_06.jpg (142.8KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

成龍萬寿山本店  スブ焼きはどう?
 ネイティブ仙台  - 18/11/26(月) 20:11 -
仙台市青葉区国分町3-6-10 邦栄ビル1F 無休 11:00〜


酢豚定食 1000円

肉がゴロゴロあって1000円でも仕方ないさ、という量だし、

わだくしたぢ世代では子供の頃から「酢豚」と言えば高級料理というイメージを持って育ってきた。

肉の塊だけでも興奮するとごろ、そいつに下味付けて、油で揚げて、も・も、それだけでも充分なのに、

あー、更に更に野菜と炒めて甘酢でとろみを付けるなんて、

中国料理ってすげ〜なあ〜と思い続けて大人になった。

数えながったけど肉10ヶは入ってるんではないか。

誰にもやんねがんな!と強く思いつつガツガツと完食した。

味だけ言えば桜園の勝ち。

肉量では萬寿山の勝ち。

今、急に思いついたけど、「酢豚焼きそば」というのはどうだろう。

マボ焼きに対抗してスブ焼きを仙台の新名物にする。

スブ派とマボ派に分かれて対決番組をTBSが制作する。

それを発案した人、という事でわだくしが一躍時の人になる。
添付画像【661_01(2).jpg : 146.0KB】添付画像【661_02(2).jpg : 147.4KB】添付画像【661_03(2).jpg : 149.1KB】添付画像【661_04(2).jpg : 149.3KB】添付画像【661_05(2).jpg : 149.7KB】添付画像【661_06.jpg : 145.5KB】
引用なし

パスワード


[添付] :661_01(2).jpg (146.0KB)
[添付] :661_02(2).jpg (147.4KB)
[添付] :661_03(2).jpg (149.1KB)
[添付] :661_04(2).jpg (149.3KB)
[添付] :661_05(2).jpg (149.7KB)
[添付] :661_06.jpg (145.5KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

一森寿司@塩釜市  その2
 ネイティブ仙台  - 18/11/25(日) 20:46 -
そしてオマケ画像。

旨めがったっすねえ。
添付画像【660_07.jpg : 145.7KB】添付画像【660_08.jpg : 139.6KB】添付画像【660_09.jpg : 145.5KB】添付画像【660_10.jpg : 145.3KB】
引用なし

パスワード


[添付] :660_07.jpg (145.7KB)
[添付] :660_08.jpg (139.6KB)
[添付] :660_09.jpg (145.5KB)
[添付] :660_10.jpg (145.3KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

一森寿司@塩釜市  一族で満足!
 ネイティブ仙台  - 18/11/25(日) 20:42 -
宮城県塩釜市西町4-2 水曜休 12:00ぐらいから


特上にぎり 2436円 ×4

上にぎり 1728円 ×2 さび抜き

今日は孫の七五三で塩釜神社に来た。

となるとやっぱり、一森さんだべお。

それはさておき、神社の混みようはハンパではないのう。

一度に何十組だかがまとめてご祈祷いただくわけだが二度待ちだった。

その前に駐車場も第二Pで少し待った。

わだくしたぢ日本人はまさに信心深い国民であったのだね。しかも多神教。


そして一森寿司が旨い!

5枚目の写真はサービスの穴子とネギトロ軍艦。

6枚目は上にぎり・さび抜き。
添付画像【659_01(2).jpg : 147.8KB】添付画像【659_02(2).jpg : 148.5KB】添付画像【659_03(2).jpg : 149.1KB】添付画像【659_04(2).jpg : 149.5KB】添付画像【659_05(2).jpg : 146.4KB】添付画像【659_06.jpg : 139.9KB】
引用なし

パスワード


[添付] :659_01(2).jpg (147.8KB)
[添付] :659_02(2).jpg (148.5KB)
[添付] :659_03(2).jpg (149.1KB)
[添付] :659_04(2).jpg (149.5KB)
[添付] :659_05(2).jpg (146.4KB)
[添付] :659_06.jpg (139.9KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

餃子と担々麺 吟  今回は痺れた!
 ネイティブ仙台  - 18/11/24(土) 21:33 -

仙台市宮城野区榴岡4-8-6 不定休 11:00〜


限定・特製シビ辛担々麺 800円 辛さ「強」で

連れ 限定・汁無し白胡麻担々麺 800円 辛さ「中」で

考えてみれば痺れ大流行りの昨今、吟さんのレギュラーメニューに痺れがながったのが不思議だった。

これまで吟さんの様々なメニューを食べた。

どれを取っても基本となる「吟の味」というのが共通していて、かなり高い次元でのマイナーチェンジだ。

今回の「特製シビ辛」も簡単に言えば従来の白胡麻坦々麺に「痺れ」を追加したもの。

しかし、そう簡単なものではない。

オリジナルの山椒唐辛子味噌なるものが、よぐよぐ考え抜いて作られたに違いない。

いつもの甘さの中に、このシビ辛が効ぐんだねえ。

あー、旨あ〜い!


連れの食べた「汁無し」も素晴らしい(6枚目の写真)

タケノコのように見えるのは「タケノコピクルス」だそうで甘酸っぱくて凄ぐ美味しい。

わだくし、次回はコレだな。
添付画像【658_01(2).jpg : 145.7KB】添付画像【658_02(2).jpg : 145.4KB】添付画像【658_03(2).jpg : 138.0KB】添付画像【658_04(2).jpg : 149.8KB】添付画像【658_05(2).jpg : 142.7KB】添付画像【658_06.jpg : 149.4KB】
引用なし

パスワード


[添付] :658_01(2).jpg (145.7KB)
[添付] :658_02(2).jpg (145.4KB)
[添付] :658_03(2).jpg (138.0KB)
[添付] :658_04(2).jpg (149.8KB)
[添付] :658_05(2).jpg (142.7KB)
[添付] :658_06.jpg (149.4KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

2 / 46 ページ    ←次へ | 前へ→
 70798
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b5