新着情報 / ラーメンミシュラン / ラーメンLINK / 管理人お勧めリンク / メンバーリスト
メンバー専用メニュー/ 旧ラーメン掲示板 / 新店・閉店・限定メニュー情報


185 / 1127 ツリー    ←次へ | 前へ→

鳴子温泉 旅館大沼 まず母里(もり)の湯 ネイティブ仙台 20/2/14(金) 17:26 [添付][添付][添付][添付][添付][添付]
鳴子温泉 旅館大沼 陰の湯と陽の湯 ネイティブ仙台 20/2/14(金) 17:29 [添付][添付][添付][添付][添付][添付]
鳴子温泉 旅館大沼 陰の湯と陽の湯 2 ネイティブ仙台 20/2/14(金) 17:33 [添付][添付][添付][添付][添付][添付]

鳴子温泉 旅館大沼 まず母里(もり)の湯
 ネイティブ仙台  - 20/2/14(金) 17:26 -
宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯34 

宿泊日 2020年2/6


旅館大沼さんには数多くの風呂があるけど、その中で「母里の湯」とは貸切の露天風呂であり、

宿の車で2〜3分の森の中にある。

11年前の真夏で35℃の日に一度来て、アブの攻撃に合い大変な思いをした事があった。

しかし本日は現在マイナス4℃。

浴衣脱いだ時は極寒だったけど、ざぶーんと湯に浸かればもう気持ぢいいの何のってあ〜た、

ほんに極楽さ。

暖冬だったけどおとといから急に雪が降り積もり

あっと言う間に露天風呂日和になってしまったのだ。

宿の車が30分後に迎えに来てくれることになっている。

わだくしにとっては少し短すぎるけどカミさんはすぐのぼせる性質で充分のようであった。

この風呂にさえ入ればもう大沼さんに来たかいがあったというものだ。
添付画像【1221_01(2).jpg : 149.9KB】添付画像【1221_02(2).jpg : 146.7KB】添付画像【1221_03(2).jpg : 149.1KB】添付画像【1221_04(2).jpg : 149.5KB】添付画像【1221_05(2).jpg : 149.8KB】添付画像【1221_06.jpg : 149.2KB】
引用なし

パスワード


[添付] :1221_01(2).jpg (149.9KB)
[添付] :1221_02(2).jpg (146.7KB)
[添付] :1221_03(2).jpg (149.1KB)
[添付] :1221_04(2).jpg (149.5KB)
[添付] :1221_05(2).jpg (149.8KB)
[添付] :1221_06.jpg (149.2KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi113138.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

鳴子温泉 旅館大沼 陰の湯と陽の湯
 ネイティブ仙台  - 20/2/14(金) 17:29 -
貸切の「陰の湯と陽の湯」は湯治側建物の4Fにある。

空いてさえいればいつでも予約なしで入って内側から鍵を掛ければOK。

何故に「陰と陽」なのかは定かでないが、

ここ「陰の湯」の場合、木の壁に妙な形の窓があり、外の景色青空などが見える。

その青空が湯に映って幻想的だ。

泉質はさっきの母里の湯とは違うけど、こちらもかなり温泉力が強くいっきに体の中まで浸透するようだった。
添付画像【1222_07.jpg : 134.9KB】添付画像【1222_08.jpg : 147.1KB】添付画像【1222_09.jpg : 145.0KB】添付画像【1222_10.jpg : 147.6KB】添付画像【1222_11.jpg : 148.3KB】添付画像【1222_12.jpg : 142.5KB】
引用なし

パスワード


[添付] :1222_07.jpg (134.9KB)
[添付] :1222_08.jpg (147.1KB)
[添付] :1222_09.jpg (145.0KB)
[添付] :1222_10.jpg (147.6KB)
[添付] :1222_11.jpg (148.3KB)
[添付] :1222_12.jpg (142.5KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi113138.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

鳴子温泉 旅館大沼 陰の湯と陽の湯 2
 ネイティブ仙台  - 20/2/14(金) 17:33 -
「陽の湯」もやはり木の壁に丸い切り込み窓が。

入ったのが夜だったので外の景色は昼のようには見えなかったけど夜景が見えた。


旅館大沼の風呂はこのほかメインとして素晴らしい天使の絵が描かれている「千人風呂」がある。

これは混浴で(女性時間帯あり)常に誰か入ってるようなのでカメラは持ち込めなかった。


鳴子は全国でも知られる名温泉地帯なので、

たくさんの鳴子ファンがおられて、わだくしなどの経験と知識なんかまだまだ初心者の域である。

そして同じ地域にそれぞれの源泉を持った旅館がひしめいて温泉ファンを魅了してやまない。

この旅館大沼さんもその中のひとつだと思う。(すがわらも良かった)

お値段も安めだしこれからも何回でも来たいお宿。

山の手の方にある中央資本系の巨大ホテルにはあまり行こうとは思いません。


夕食編は別建てで後日ご紹介したい。
添付画像【1223_13.jpg : 141.0KB】添付画像【1223_14.jpg : 145.5KB】添付画像【1223_15.jpg : 144.2KB】添付画像【1223_16.jpg : 149.2KB】添付画像【1223_17.jpg : 141.4KB】添付画像【1223_18.jpg : 142.2KB】
引用なし

パスワード


[添付] :1223_13.jpg (141.0KB)
[添付] :1223_14.jpg (145.5KB)
[添付] :1223_15.jpg (144.2KB)
[添付] :1223_16.jpg (149.2KB)
[添付] :1223_17.jpg (141.4KB)
[添付] :1223_18.jpg (142.2KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi113138.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

185 / 1127 ツリー    ←次へ | 前へ→
 162331
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b5