新着情報 / ラーメンミシュラン / ラーメンLINK / 管理人お勧めリンク / メンバーリスト
メンバー専用メニュー/ 旧ラーメン掲示板 / 新店・閉店・限定メニュー情報


1 / 38 ページ    前へ→

<スレッド一覧>
三男坊@米沢 具だくさん...[0]  /  東部食堂@米沢市 念願の...[0]  /  ひさご@青葉区一番町  ...[0]  /  久美食堂@青葉区  美し...[0]  /  白石うーめん やまぶき亭...[0]  /  高湯温泉玉子湯旅館@福島...[2]  /  みそ壱原町店@宮城野区 ...[0]  /  高湯温泉玉子湯旅館@福島...[3]  /  麺処あんかつ@福島市  ...[0]  /  成田屋@青葉区折立  辛酸...[0]  /  麺まぜたん@青葉区上杉 ...[0]  /  中華蕎麦こばや@福島市 ...[1]  /  荒町商店中華そば ふじや...[0]  /  徐州楼@国分町  素朴系...[0]  /  どん辰@杜の市場内  海...[0]  /  

三男坊@米沢 具だくさん!
 ネイティブ仙台 [NEW]  - 19/1/18(金) 20:30 -
山形県米沢市金池5-8-84 火曜休 11:00〜

食べた日 2019年1/13


辛味噌ラーメン 800円

連れ らーめん 600円

メニューを見てわがるように、なかなか品数が多い。

あんかけ類もあるしサイドメニューも充実してる。

さっき東部食堂で焼きそばを食べたばかりなので自重して辛味噌ラーメンにした。

しかし思った以上に具が豊富である。

野菜類の他にメンマ、チャーシュー、海苔など。

それに辛味噌を加える。

美味しくて辛い、わだくし好みのスープではあるが・・

具だくさん過ぎてせっかぐの米沢麺が居場所に困ってるような按配だ。

それに比べて連れのらーめんはシンプルでスッキリしている。

米沢ラーメンとしては、かく有りたいものだ。
添付画像【731_13.jpg : 147.8KB】添付画像【731_14.jpg : 148.2KB】添付画像【731_15.jpg : 148.4KB】添付画像【731_16.jpg : 147.4KB】添付画像【731_17.jpg : 143.1KB】添付画像【731_18.jpg : 145.2KB】
引用なし

パスワード


[添付] :731_13.jpg (147.8KB)
[添付] :731_14.jpg (148.2KB)
[添付] :731_15.jpg (148.4KB)
[添付] :731_16.jpg (147.4KB)
[添付] :731_17.jpg (143.1KB)
[添付] :731_18.jpg (145.2KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

東部食堂@米沢市 念願の焼きそば!
 ネイティブ仙台 [NEW]  - 19/1/17(木) 16:32 -
山形県米沢市東2-7-6 月曜休 11:00〜

食べた日 2019年1/13

ソース焼きそば 750円

ちょうど1年前に中華そばを食べて美味しかったけど、連れの食べたソース焼きそばがもっと美味しそうだった。

今日は連れはP待ちで、わだくしがソース焼きそばを独占で食べるべく11時ちょうどに単独突入を強行した。

するとこの日は人手不足の為、焼きそばはやらない予定だったらしい。

しかし運良ぐ他の客が居ながったのでオヤジさんが「いいよ」と言ってくれた。

その後、5分もしないで満席になってしまったが、

すでに厨房ではジャッジャッと炒める音が響いておった。

米沢麺は一見弱そうだが結構炒めにもソースにも強靭な面があって力強く耐えている。

麺を覆い被るように甘いキャベツが乗っかり、豚肉も加わって、

表面の青のりと紅生姜がきれいだ。

コレコレ!と言って箸で麺をすくうと粘り付くようにソースと絡まって青のりの香りと共に

口中にズル、ズル、と入って来る。

あー、うんめえなあ。

付いてるスープはおそらぐラーメンのであろう。

スープや水で口中をリセットしては又食べ始める。

あー、うんめえなあ。

これを何度も繰り返す。すぐ無くなる。
添付画像【730_07.jpg : 149.6KB】添付画像【730_08.jpg : 142.7KB】添付画像【730_09.jpg : 146.7KB】添付画像【730_10.jpg : 148.4KB】添付画像【730_11.jpg : 147.3KB】添付画像【730_12.jpg : 149.9KB】
引用なし

パスワード


[添付] :730_07.jpg (149.6KB)
[添付] :730_08.jpg (142.7KB)
[添付] :730_09.jpg (146.7KB)
[添付] :730_10.jpg (148.4KB)
[添付] :730_11.jpg (147.3KB)
[添付] :730_12.jpg (149.9KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

ひさご@青葉区一番町  全員カツ丼!
 ネイティブ仙台  - 19/1/16(水) 20:16 -
仙台市青葉区一番町4-9-18 日祝休 11:30〜


カツ丼 900円

このお店に来てうどんそば系を食べてる人を見たことがない。

カレーもない。

ラーメンは少しある。自分も食べた経験ある。(悪ぐない)

他の人は全てカツ丼。大盛りやセットメニューの変化球も含む。

本日のカウンター7席は全てカツ丼であった。

仙台三大カツ丼、というのを挙げろと言われれば、わだくしなりに、

「しぶき亭」「とんかつ浜」「ひさご」・・次点で「秀かつ」あだりかな。

いや俺は違うなあ、という意見もあるがも知れませんが、

うん、そうだね!ってぇ事で次に参ります。

しぶき亭のつゆだくに対してコチラは濃い味のつゆ少なめで肉厚の硬派。

わだくし的には断然こちらが好み。

しかし、しぶき亭の固まりと半熟と生の玉子の技も捨てたものではないけどね。

又、とんかつ浜のダブルカツ乗っけも「ぶるっ」と来る訴求力がある。

結局、腹減ってる時はどれも皆旨めえんだ、という事で本日の結論にして下せぇ。
添付画像【729_01(2).jpg : 149.1KB】添付画像【729_02(2).jpg : 147.4KB】添付画像【729_03(2).jpg : 139.5KB】添付画像【729_04(2).jpg : 143.7KB】添付画像【729_05(2).jpg : 146.6KB】添付画像【729_06.jpg : 144.9KB】
引用なし

パスワード


[添付] :729_01(2).jpg (149.1KB)
[添付] :729_02(2).jpg (147.4KB)
[添付] :729_03(2).jpg (139.5KB)
[添付] :729_04(2).jpg (143.7KB)
[添付] :729_05(2).jpg (146.6KB)
[添付] :729_06.jpg (144.9KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

久美食堂@青葉区  美しき迫力!
 ネイティブ仙台  - 19/1/15(火) 20:39 -
仙台市青葉区柏木1-9-33 月曜休 11:00〜


タンメン 750円

どうしてだがハッキリ言えないけども、

このタンメンを見た時、美しいと思った。そして迫力もある、と思った。

この写真をご覧になって美味しいかどうか推理せよ、と言われれば、

十中八九「美味しいに違いない」と答えるのではながろうか。

彩り良し、ニンジンの赤、インゲンやニラの緑、キャベツの黄色、メンマ、チャーシューの茶・・

メンマの量やチャーシューの居座り具合が迫力を生む。

仕上げに丼全体に降りかかる白胡麻の霰(あられ)撒き。

黄色くて細く縮れる中華麺。

実際に食べれば見た目どおりの、期待どおりの味。

ひとづだげ欠点を挙げよと言われれば・・

食っても食っても無ぐならん。

食べながら人心地つくと他のお客さんが気になり始める。

チャーハンを頼んだ中年のおっさん、三人前ぐらいの激盛り食えんのか?

あ〜あ、そっちのお兄さん焼肉だけでも凄いのに山盛りのドンブリ飯どうすんだよ。

後で入ってきたオバサン、なにも知らずにセットメニューなんか頼んじゃってオラ知−らねっと。
添付画像【728_01(2).jpg : 145.1KB】添付画像【728_02(2).jpg : 149.7KB】添付画像【728_03(2).jpg : 149.2KB】添付画像【728_04(2).jpg : 147.7KB】添付画像【728_05(2).jpg : 149.2KB】添付画像【728_06.jpg : 148.4KB】
引用なし

パスワード


[添付] :728_01(2).jpg (145.1KB)
[添付] :728_02(2).jpg (149.7KB)
[添付] :728_03(2).jpg (149.2KB)
[添付] :728_04(2).jpg (147.7KB)
[添付] :728_05(2).jpg (149.2KB)
[添付] :728_06.jpg (148.4KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

白石うーめん やまぶき亭  外食うーめん...
 ネイティブ仙台  - 19/1/14(月) 20:32 -
宮城県白石市城北町6-13 水曜休 11:00〜


天婦羅うーめん 1480円

連れ キノコおくずかけうーめん 1180円

「白石うーめん」というのは県内ではかなり知名度がある。

全国的にもそこそこである、かな。

じゃ〜あ、お店に入ってちゃんと食べた事あんのか?と言われると・・・

途端に、え??あのあの、あれってお土産屋さんとかスーパーとかに短い乾麺として売ってるヤツじゃないの?となる。

キミ!そんな事を言ってると白石うーめん組合の人に「ボーっと生きてんじゃねーよ!!」って叱られるぞ。

実は正直わだくしもボーっと生きてたせいで、危うく我が人生に於いて「お店の白石うーめん」を知らずして一生を終えるところであった。

しかも失礼ながらメニューを見た時に、1000円以上のものがずらーっと並んでて「まさか」と思ってしまった。

うーめん食らう前に面食らってしまったのだ。

ダメ?

しかししかし、いざ食べてみると驚くほど旨いんだわ。

出汁が素晴らしく、細くて短いうーめんが良く合ってるし、思いのほかヘタレない。

これに立派な天婦羅の盛り合わせと上手に柔らかく煮付けた上品な大根まで付いている。

連れのおくずかけだってキノコ数種とニンジンなどがあんかけになって大量に乗っている。

味も凄く良くて今度自分ちでも挑戦する、などと言っている。

うーめんを舐めてました。

これがらは、うーめんは舐めずに、すすります。

ダメ?
添付画像【727_01(2).jpg : 149.5KB】添付画像【727_02(2).jpg : 145.6KB】添付画像【727_03(2).jpg : 144.7KB】添付画像【727_04(2).jpg : 149.3KB】添付画像【727_05(2).jpg : 149.9KB】添付画像【727_06.jpg : 145.8KB】
引用なし

パスワード


[添付] :727_01(2).jpg (149.5KB)
[添付] :727_02(2).jpg (145.6KB)
[添付] :727_03(2).jpg (144.7KB)
[添付] :727_04(2).jpg (149.3KB)
[添付] :727_05(2).jpg (149.9KB)
[添付] :727_06.jpg (145.8KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

高湯温泉玉子湯旅館@福島市 食事編
 ネイティブ仙台  - 19/1/13(日) 7:32 -
福島市町庭坂字高湯7

宿泊した日 2019年1月6日


高湯温泉は安達屋旅館、吾妻屋旅館、ひげの家など結構な人気宿がひしめいている。

故に競争が激しくお互い切磋琢磨していると聞く。

当然食事に対する期待度も高まってくる。

案内された食事会場は広いけど3組ほどで少し寂しい。

囲炉裏のある会場のほうに人気が集まってるようだ。
添付画像【724_43.jpg : 143.2KB】添付画像【724_44.jpg : 149.4KB】添付画像【724_45.jpg : 144.0KB】添付画像【724_46.jpg : 142.0KB】添付画像【724_47.jpg : 145.8KB】添付画像【724_48.jpg : 142.1KB】
引用なし

パスワード


[添付] :724_43.jpg (143.2KB)
[添付] :724_44.jpg (149.4KB)
[添付] :724_45.jpg (144.0KB)
[添付] :724_46.jpg (142.0KB)
[添付] :724_47.jpg (145.8KB)
[添付] :724_48.jpg (142.1KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

 ネイティブ仙台  - 19/1/13(日) 7:34 -
お造りはフグを湯通ししたもので厚切りでも食べられる。

福島牛のすき鍋(すき焼きと言わないのが少し気に入った)
添付画像【725_49.jpg : 145.8KB】添付画像【725_50.jpg : 147.2KB】添付画像【725_51.jpg : 144.6KB】添付画像【725_52.jpg : 147.1KB】添付画像【725_53.jpg : 143.7KB】添付画像【725_54.jpg : 138.1KB】
パスワード


[添付] :725_49.jpg (145.8KB)
[添付] :725_50.jpg (147.2KB)
[添付] :725_51.jpg (144.6KB)
[添付] :725_52.jpg (147.1KB)
[添付] :725_53.jpg (143.7KB)
[添付] :725_54.jpg (138.1KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

 ネイティブ仙台  - 19/1/13(日) 7:37 -
天ぷらはフグ、アンコウ、松茸。

焼きものは伊勢海老、アワビ。

少し戻るけど前菜にイクラ、キャビア、うに。

えーと、自分で献立見ながら今書いてるんだけどもよー、なんだか高級素材のオンパレードだね。

どれもこれもちゃんと美味しがったけども・・

素材のハッタリがやや過ぎるのがなと少し思った。


最後の2枚の写真は朝ごはん。

品数が多くて旨かった。

朝ごはんにリキが入ってる宿はいい宿だ(持論)


そして玉子湯旅館の結論。

やっぱり二つある露天風呂と湯小屋玉子湯が素晴らしがった。

又来たい。
添付画像【726_55.jpg : 143.3KB】添付画像【726_56.jpg : 149.0KB】添付画像【726_57.jpg : 148.3KB】添付画像【726_58.jpg : 143.5KB】添付画像【726_59.jpg : 147.5KB】添付画像【726_60.jpg : 149.1KB】
パスワード


[添付] :726_55.jpg (143.3KB)
[添付] :726_56.jpg (149.0KB)
[添付] :726_57.jpg (148.3KB)
[添付] :726_58.jpg (143.5KB)
[添付] :726_59.jpg (147.5KB)
[添付] :726_60.jpg (149.1KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

みそ壱原町店@宮城野区 炒め野菜香ばし...
 ネイティブ仙台  - 19/1/12(土) 19:52 -
仙台市宮城野区原町6-23-34 無休 11:00〜


辛し野菜みそラーメン 800円

野菜、特にモヤシは炒めつけるに限る。

玉ネギなどに焦げ目がついたのが香ばしくてスープにも良い影響を与える。

みそ壱は随分通った。

自分もそうであったように、お客さんの注文メニューが多彩で期待に満ちている。

みそ壱ラーメン650円あだりから始まって、野菜みそ750円、チャーシューみそ900円など。

黒みそ700円もある、おっとシビれる辛しみそ850円もあるぞ。

それに餃子だの肉飯だのを付けて満足度を高めている。

大衆的魅力度が非常に高い。

何?限定で生姜野菜みそ850円なんてのもあったのか、ムムウ〜、すれば良がったぁ。

さて、辛し野菜みそは当然辛い。

それに追い唐辛子サッサッサというのがわだくしの好み。

中太の麺はネチッとしてまあ好きなほうがも。

野菜炒めの中にもっと肉を入れて欲しいというのがわだくしの願い。
添付画像【723_01(2).jpg : 149.7KB】添付画像【723_02(2).jpg : 148.0KB】添付画像【723_03(2).jpg : 147.1KB】添付画像【723_04(2).jpg : 146.2KB】添付画像【723_05(2).jpg : 146.9KB】添付画像【723_06.jpg : 148.9KB】
引用なし

パスワード


[添付] :723_01(2).jpg (149.7KB)
[添付] :723_02(2).jpg (148.0KB)
[添付] :723_03(2).jpg (147.1KB)
[添付] :723_04(2).jpg (146.2KB)
[添付] :723_05(2).jpg (146.9KB)
[添付] :723_06.jpg (148.9KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

高湯温泉玉子湯旅館@福島市 風呂編
 ネイティブ仙台  - 19/1/11(金) 20:30 -
福島市町庭坂字高湯7

宿泊した日 2019年1月6日

高湯温泉は福島市街から急に登るけど20〜30分の近さにあり、

白濁した硫黄泉が豊富に湧出する大変人気のある温泉地である。

玉子湯旅館は15年前に行ったきりだが贅沢な露天風呂の他に、外湯として玉子湯という風情のある湯小屋がある。

勿論、内湯も二か所あって温泉好きには堪らない湯めぐり天国となっている。

入口とフロントが4Fになっていて、わだくしたぢの部屋は5Fの「しゃくなげ」

素晴らしい庭園と眺望という触れ込みだったが、

自然界の山と川、そして茅葺屋根の湯小屋などがそれらであるらしい。ま、いいでしょ。

まずは1Fにある内湯「仙気の湯」

青みがかった白濁の湯は密閉された風呂場だけに湯気と硫黄臭が硫黄泉の雰囲気を高めてくれる。

その後、4Fにある大風呂にも入ったが大勢の入浴者の為、撮影は控えた。
添付画像【719_19.jpg : 142.6KB】添付画像【719_20.jpg : 141.1KB】添付画像【719_21.jpg : 149.6KB】添付画像【719_22.jpg : 146.8KB】添付画像【719_23.jpg : 148.5KB】添付画像【719_24.jpg : 141.1KB】
引用なし

パスワード


[添付] :719_19.jpg (142.6KB)
[添付] :719_20.jpg (141.1KB)
[添付] :719_21.jpg (149.6KB)
[添付] :719_22.jpg (146.8KB)
[添付] :719_23.jpg (148.5KB)
[添付] :719_24.jpg (141.1KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

 ネイティブ仙台  - 19/1/11(金) 20:36 -
それでは外湯の湯小屋、旅館の命名のシンボル「玉子湯」に行ってみるべし。

建物は一つで入口で男女に別れてはいるが、どうやら湯舟はつながっているみたいだ。

こごもやはり内湯である為、湯気で煙っている。

隣の女湯は何やら元気集団が来たようで話し声や笑い声がハンパじゃない。

5,6人はいるな。

ところが男側はわだくしひとりだ。

どこの温泉宿に行っても女の人が多いなあというのが素直な感想だよ。

そして湯上りのビール!

わだくしにとってはこの瞬間が温泉宿の最も幸せなひと時。

立て続けに3缶飲んで少し寝た。
添付画像【720_25.jpg : 144.9KB】添付画像【720_26.jpg : 147.8KB】添付画像【720_27.jpg : 145.4KB】添付画像【720_28.jpg : 148.3KB】添付画像【720_29.jpg : 145.9KB】添付画像【720_30.jpg : 149.9KB】
パスワード


[添付] :720_25.jpg (144.9KB)
[添付] :720_26.jpg (147.8KB)
[添付] :720_27.jpg (145.4KB)
[添付] :720_28.jpg (148.3KB)
[添付] :720_29.jpg (145.9KB)
[添付] :720_30.jpg (149.9KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

 ネイティブ仙台  - 19/1/11(金) 20:40 -
そしていよいよ外湯の露天風呂。

こごは男女それぞれが岩で囲まれて山の風景も楽しめる絶景露天となっている。

今(1/6の夕方)は左側が男になっているが明日朝に男女入れ替わる。

つまりどっちも入れるということだね。

先に入浴者が2人ほどいたので湯舟の撮影はほんの端っこだけっす。

6枚目の写真は露天から出て右側にある「足湯」

わだくしはパスします。
添付画像【721_31.jpg : 148.2KB】添付画像【721_32.jpg : 142.6KB】添付画像【721_33.jpg : 149.6KB】添付画像【721_34.jpg : 147.8KB】添付画像【721_35.jpg : 147.5KB】添付画像【721_36.jpg : 141.6KB】
パスワード


[添付] :721_31.jpg (148.2KB)
[添付] :721_32.jpg (142.6KB)
[添付] :721_33.jpg (149.6KB)
[添付] :721_34.jpg (147.8KB)
[添付] :721_35.jpg (147.5KB)
[添付] :721_36.jpg (141.6KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

 ネイティブ仙台  - 19/1/11(金) 20:44 -
翌朝、男女が入れ替わった右側の露天風呂。

岩も素晴らしいし山の風景も素晴らしい。

雪絶景。

寒い。

寒いがゆえに、どぼぼぼ〜んと湯に浸かった時の幸福感がわがりますかね。

しかも、湯が柔らかく体中を包む。

あ〜〜っ、っておんちゃんだぢがデガイため息を漏らすのはまさにこの瞬間ね。


次回は食事編でまいります。
添付画像【722_37.jpg : 145.5KB】添付画像【722_38.jpg : 142.2KB】添付画像【722_39.jpg : 141.4KB】添付画像【722_40.jpg : 146.7KB】添付画像【722_41.jpg : 138.8KB】添付画像【722_42.jpg : 138.7KB】
パスワード


[添付] :722_37.jpg (145.5KB)
[添付] :722_38.jpg (142.2KB)
[添付] :722_39.jpg (141.4KB)
[添付] :722_40.jpg (146.7KB)
[添付] :722_41.jpg (138.8KB)
[添付] :722_42.jpg (138.7KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

麺処あんかつ@福島市  あんよりしおかつ...
 ネイティブ仙台  - 19/1/10(木) 20:45 -
福島県福島市松川町字鼓ヶ岡38-2 水曜休 11:00〜

食べた日 2019年1/6


塩ラーメン 750円

中華蕎麦こばやで肉飯まで食べてすぐ、腹に余裕がない状況で、

しかも同じ松山町内で車ですぐ着いたので入店を少し躊躇した。

しかしせっかく来たのだからと、下っ腹に気合いを入れて、連れを車内に残して強行突入に踏み切った。

タイミング良がったのか、意外と店内は空き席が多かった。

塩ラーメンなら腹くっつくても食べられるだろうと思った。

けども実際ブツを目の前にすると結構オイリーそうな上に分厚い肉がドサッと乗ってる。

さっきの「こばや」よりも一段と濃い焦げ目のバラ肉と小さいけど2枚の低温調理。

低温調理チャーシューというのは店によっては超薄切りのところも多い。

食べ易いからだろうが、ハムみたいだという見方も出来る。

そごへ行くと、この両店はどちらも厚切りで肉食ったという感が強い。

さて、スープはややしょっぱめだが雑味がないコクと旨みがある。

麺は中細の緩やかな縮れで多少もさっとするもズル、ズルっと食べ進める。

残すこともなぐ全部食っつまったよわ。
添付画像【718_13.jpg : 148.1KB】添付画像【718_14.jpg : 136.4KB】添付画像【718_15.jpg : 144.6KB】添付画像【718_16.jpg : 137.4KB】添付画像【718_17.jpg : 148.0KB】添付画像【718_18.jpg : 145.3KB】
引用なし

パスワード


[添付] :718_13.jpg (148.1KB)
[添付] :718_14.jpg (136.4KB)
[添付] :718_15.jpg (144.6KB)
[添付] :718_16.jpg (137.4KB)
[添付] :718_17.jpg (148.0KB)
[添付] :718_18.jpg (145.3KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

成田屋@青葉区折立  辛酸っぱ旨!
 ネイティブ仙台  - 19/1/9(水) 20:33 -
仙台市青葉区折立2-1-16 月曜、第1,3火曜休 11:00〜


スーラータンメン 850円

スーラーをスワンラーやサンラーなどと色々な言い方があるようだが、

内容は、1.辛くて2.酸っぱくて3.あんかけ具に4.溶き卵というものであろう。

このうち1番重要なのは何か?

やっぱ「酸っぱくて」だべおねえ〜。

「溶き卵」が重要、という人は多分いないんじゃないがな。

とは言うものの、もし「溶き卵」がながったら誰もが怒るんじゃないすか。厄介な奴なんです「溶き卵」って。

いいがら、早く成田屋さんのスーラーはなんじょだが言えっ、て?ハイハイ。

旨〜〜〜い、です。

辛酸っぱ旨!

具の普通挽肉のはずが、ちゃんと豚肉の細切りになってるし、

麺を引き上げても餡に負けてないし、具ぅだくさんに麺だくさんで食べ応え抜群。

腹減らして食べれば最後の一滴まで間違いなぐ美味しい。
添付画像【717_01(2).jpg : 146.3KB】添付画像【717_02(2).jpg : 147.8KB】添付画像【717_03(2).jpg : 149.7KB】添付画像【717_04(2).jpg : 144.3KB】添付画像【717_05(2).jpg : 134.4KB】添付画像【717_06.jpg : 141.2KB】
引用なし

パスワード


[添付] :717_01(2).jpg (146.3KB)
[添付] :717_02(2).jpg (147.8KB)
[添付] :717_03(2).jpg (149.7KB)
[添付] :717_04(2).jpg (144.3KB)
[添付] :717_05(2).jpg (134.4KB)
[添付] :717_06.jpg (141.2KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

麺まぜたん@青葉区上杉  日々進化!
 ネイティブ仙台  - 19/1/8(火) 20:36 -
仙台市青葉区上杉1-8-17 上杉21ビル1F 日祝休 11:30〜


担々麺 700円

連れ 中華そば 600円

他 餃子3ヶ 250円×2

先月に続いて早くも2回目。

益々美味しさを増した感じのする担々麺。

程よいこってりめにそんなに太くない麺がベストな関係に思える。

そこに思う存分自家製ラー油と痺れ花椒を投入する。

連れは普通に中華そばにしたわけだが、これが又凄くお気に入りのようだ。

あごだしの効いた優しめのスープにふわふわのバラチャーシュー。

そして忘れちゃいけないのが、この餃子だ。

福の家時代も何度か食べてる中ジューシーどころか、中から肉汁ドバッと出て来る小籠包もビックリという一品だ。

「5ヶ400円」のボタンを押そうとしたら、連れが「一人2ヶか3ヶか」とつぶやくので、

仕方なぐ3ヶ250円のボタンを二回押した。

これで円満な生活が営めるなら安いものだ。

店主直伝の「レンゲ乗っけ喰い方式」で肉汁こぼす事なぐペロッと完食。

あ〜、おいしゅうございました。
添付画像【716_01(2).jpg : 148.8KB】添付画像【716_02(2).jpg : 146.2KB】添付画像【716_03(2).jpg : 146.3KB】添付画像【716_04(2).jpg : 142.9KB】添付画像【716_05(2).jpg : 148.0KB】添付画像【716_06.jpg : 146.1KB】
引用なし

パスワード


[添付] :716_01(2).jpg (148.8KB)
[添付] :716_02(2).jpg (146.2KB)
[添付] :716_03(2).jpg (146.3KB)
[添付] :716_04(2).jpg (142.9KB)
[添付] :716_05(2).jpg (148.0KB)
[添付] :716_06.jpg (146.1KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

中華蕎麦こばや@福島市  木羽屋?
 ネイティブ仙台  - 19/1/7(月) 20:31 -
福島県福島市松川町関谷字坂下71 月曜休 11:00〜

食べた日 2019年1/6


中華蕎麦 750円

本日の日替わり御飯 150円

連れ 煮干中華蕎麦 800円

道路側の看板を見ると「木羽屋」とあり、創業が何と130余年とあり、五代目ともある。

今のお店は’15年6月に「うからやから」跡地に開店しているので、

それ以前は何処でどんな形態でおごなわれていたものやら存じませんが。

又は「たなつもの」系とも聞き及んでいて、いったいどうなってるのかよっくわがりません。

が、しかしこの中華蕎麦はすでに多大な人気を得ていて素晴らしい出来になっている。

醤油を強く感じてまろやかに仕上げてあり、麺はストレートで細く、

今はない「山岸」を思い出させるような一杯だ。

細くて切れ味のあるメンマも小気味よい。

チャーシューは焼き目の入ったバラ肉と低温調理の厚切り肉の計二枚、実にいい。

次ページでは「日替わり御飯」と連れの「煮干中華蕎麦」を。
添付画像【714_07.jpg : 146.2KB】添付画像【714_02(2).jpg : 150.0KB】添付画像【714_03(2).jpg : 145.5KB】添付画像【714_04(2).jpg : 147.5KB】添付画像【714_05(2).jpg : 146.0KB】添付画像【714_06.jpg : 146.6KB】
引用なし

パスワード


[添付] :714_07.jpg (146.2KB)
[添付] :714_02(2).jpg (150.0KB)
[添付] :714_03(2).jpg (145.5KB)
[添付] :714_04(2).jpg (147.5KB)
[添付] :714_05(2).jpg (146.0KB)
[添付] :714_06.jpg (146.6KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

 ネイティブ仙台  - 19/1/7(月) 20:34 -
この日の「日替わり御飯」150円は豚すじ肉の味付御飯。

それぞれが自分で盛るので皆さん山盛りぎっちりと詰め込んでいる。

そして御飯と同量ぐらいのすじ肉がゴロンゴロンと混ざっている。

巨大なのもあって、コレはなかなか千切れないけど、食べ応えはあった。

そして連れの煮干中華蕎麦。

ま、その名の通り強く煮干しが感じられ、若干の苦みもあってわだくし的には嬉しい。

麺は太めで縮れていて、連れ喜ぶ。

チャーシューやメンマは中華蕎麦と同じようだ。

どちらも大変美味しかった。

メインメニューでは豚骨醤油とつけ麺が消されていて、書いてないけど「味噌」があるようだ。
添付画像【715_01(2).jpg : 143.7KB】添付画像【715_08.jpg : 149.4KB】添付画像【715_09.jpg : 148.2KB】添付画像【715_10.jpg : 148.6KB】添付画像【715_11.jpg : 148.2KB】添付画像【715_12.jpg : 144.8KB】
パスワード


[添付] :715_01(2).jpg (143.7KB)
[添付] :715_08.jpg (149.4KB)
[添付] :715_09.jpg (148.2KB)
[添付] :715_10.jpg (148.6KB)
[添付] :715_11.jpg (148.2KB)
[添付] :715_12.jpg (144.8KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

荒町商店中華そば ふじやま  完成の一杯...
 ネイティブ仙台  - 19/1/5(土) 20:00 -
仙台市若林区荒町171 木曜休 11:00〜


白ふじそば 680円 連れも同じ

他 赤玉 250円

open以来3年近くもご無沙汰してしまった。

何度も来たけどスルーしてしまってた。

今日は運よくPにスルーっと入れる事が出来た。

スルとどうだ、この白ふじそばの出来は。

開店当初より遥かに進化完成の域に達してるじゃないの。

見た目すでにおいしく、整然と並んだ麺容に箸を入れるのさえ惜しい。

とは言っても食べる以上は、やがてぐじゃぐじゃになる事は避けて通れまい。

今となっては珍しくもない低温調理のチャーシューも、このスープと細麺にベストマッチ。

ふじやまさん、お見事!!

おっと、見事と言えばこの替玉。

進化系の赤玉250円、これも素晴らしい。

辛味が効いてアブラと混ぜて抜群にカラミ合う。

更にこの赤玉の上に「しびれ玉330円」というのもある、次回はコレだな。
添付画像【713_01(2).jpg : 143.9KB】添付画像【713_02(2).jpg : 145.5KB】添付画像【713_03(2).jpg : 147.1KB】添付画像【713_04(2).jpg : 144.6KB】添付画像【713_05(2).jpg : 146.5KB】添付画像【713_06.jpg : 147.7KB】
引用なし

パスワード


[添付] :713_01(2).jpg (143.9KB)
[添付] :713_02(2).jpg (145.5KB)
[添付] :713_03(2).jpg (147.1KB)
[添付] :713_04(2).jpg (144.6KB)
[添付] :713_05(2).jpg (146.5KB)
[添付] :713_06.jpg (147.7KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

徐州楼@国分町  素朴系老舗の領袖!
 ネイティブ仙台  - 19/1/4(金) 20:39 -
仙台市青葉区国分町3-9-13 日祝休 11:00〜


ワンタンメン 750円

連れ ラーメン 650円

大正11年創業といったら、あ〜た、わだくしの死んだお父上より年上じゃないの。

志のぶもこぢらも建物は新しい。

ラーメンの注文の仕方は以前通り、前払い制。

そのルールを知らない人は素人とみなされて扱いが悪くなる。

ウソですウソです(-_-;)みんな平等だから。

志のぶにせよ藤やだんごにせよ、仙台人はこんな素朴なラーメンを長く愛してきた。

おっと、忘れちゃいけない武州もあるね。

わだくしが子供の頃、七夕なんかに連れて行かれた時、ラーメンが大きな楽しみだった。

その頃のラーメンって何処もこんなんじゃながったがなあ。

世に味の素なんか普及してきた時代でもあった。

そしてチャーシューは今時のトロットロじゃない、噛みしめると味の出るタイプ、これも良し。

更に厚めの皮に、味だけあって具の姿が見えないワンタン、これも良し。

わだくしはこれらの全てを愛してやまない。
添付画像【712_01(2).jpg : 149.4KB】添付画像【712_02(2).jpg : 149.0KB】添付画像【712_03(2).jpg : 149.0KB】添付画像【712_04(2).jpg : 149.1KB】添付画像【712_05(2).jpg : 146.7KB】添付画像【712_06.jpg : 145.1KB】
引用なし

パスワード


[添付] :712_01(2).jpg (149.4KB)
[添付] :712_02(2).jpg (149.0KB)
[添付] :712_03(2).jpg (149.0KB)
[添付] :712_04(2).jpg (149.1KB)
[添付] :712_05(2).jpg (146.7KB)
[添付] :712_06.jpg (145.1KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

どん辰@杜の市場内  海鮮丼の凄み!
 ネイティブ仙台  - 19/1/3(木) 20:31 -
仙台市若林区卸町5-2-6 杜の市場内 無休 10:00〜


海鮮丼(上) 1180円 普通盛り

連れ 北海丼 800円 小盛り

お正月だから思い切って「上」にした。

しかしそんなに張り切らなくとも、この店は平日じゃないので「日替わり丼」こそないが「海鮮丼990円」で本当は充分なのね。

アサリ汁がおかわり無料な上、御飯の量は特盛400gまで同料金だし、

そのメニューの中で特にどん辰が力を入れてるのが「海鮮丼990円」だべ。

そしてこごの海鮮丼の美味しさにはいくつかポイントがある。

酢飯であることは当然としても、その炊き具合やあったかさ具合がいづも絶妙だし、

刺身一切れの大きい事や種類、さらにガリやその他のトッピングの使い方など、

どれを取っても海鮮丼の凄みの数々である。

わだくしは常に特盛400gにして、余ったら御飯をタッパーに入れて持ち帰るという妄想をするが未だ実現に至らない。

連れは小盛り150gにするとオマケが別皿で一切れ付くのがお気に入りのようだ。
添付画像【711_01(2).jpg : 144.5KB】添付画像【711_02(2).jpg : 146.5KB】添付画像【711_03(2).jpg : 146.8KB】添付画像【711_04(2).jpg : 146.8KB】添付画像【711_05(2).jpg : 142.5KB】添付画像【711_06.jpg : 143.0KB】
引用なし

パスワード


[添付] :711_01(2).jpg (144.5KB)
[添付] :711_02(2).jpg (146.5KB)
[添付] :711_03(2).jpg (146.8KB)
[添付] :711_04(2).jpg (146.8KB)
[添付] :711_05(2).jpg (142.5KB)
[添付] :711_06.jpg (143.0KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi062138.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>

1 / 38 ページ    前へ→
 75934
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b5