新着情報 / ラーメンミシュラン / ラーメンLINK / 管理人お勧めリンク / メンバーリスト
メンバー専用メニュー/ 旧ラーメン掲示板 / 新店・閉店・限定メニュー情報


1 / 26 ページ    前へ→

<スレッド一覧>
麺奏神楽(めんそうかぐら...[0]  /  らーめん かいじ  傑作...[0]  /  麺屋喜多郎  仙台の誇り![0]  /  地鶏中華そば さやま  ...[0]  /  しぶき亭  かつ丼に特化...[0]  /  東龍門  速攻で提供![0]  /  長町ラーメン 辛ネギどっ...[0]  /  一江庵  驚異のお値段![0]  /  麺屋熊胆(ゆうたん)  ...[0]  /  武田屋そば 仙台市若林区[0]  /  おり久 仙台市青葉区落合[0]  /  泰陽楼 仙台市青葉区[0]  /  魔女のたまご 宮城県岩沼...[0]  /  らーめん三福@利府町[0]  /  中華そば まるたけ@宮城...[0]  /  

麺奏神楽(めんそうかぐら)  あの名店に...
 ネイティブ仙台 [NEW]  - 18/7/15(日) 17:12 -
仙台市泉区みずほ台18-2  火曜休 11:30〜


魚貝鶏そば 750円 + 味玉

わだくしは、食べる気満々の日なら「味噌」にする。

食べる気千々ぐらいなら「魚貝鶏そば」と決めている。

食べる気百々ぐらいなら、家でうずくまって発泡酒を飲む。

さで、魚介鶏そば。

神楽さんの考えを直接聞いてないが、多分・・魚と貝と鶏をお神楽風に奏でている、

と、こういう事なんだろう。店名がらして多分そうに違いない。

ラーメンのお顔がすでに高貴というか厳粛というか、玉葱の紫にそういうものを感じる。

食べてみると貝の支配率の高さに驚きと戸惑いを禁じ得ない。

禁じ得ないだなんて、つい高貴な言い回しになったのはハナシの進行上、止むを得まい。

あ、又止むを得まいだなんて・・

神楽さんがあの南の名店に近づいたかどうか、言及するのはやぶさかではないが、本稿におげる主題にあらず他稿に譲りたい。

して、旨めがったのが?

ハイ、とっても!
添付画像【482_01.jpg : 148.9KB】添付画像【482_02.jpg : 147.9KB】添付画像【482_03.jpg : 149.5KB】添付画像【482_04.jpg : 143.3KB】添付画像【482_05.jpg : 147.5KB】添付画像【482_06.jpg : 149.0KB】
引用なし

パスワード


[添付] :482_01.jpg (148.9KB)
[添付] :482_02.jpg (147.9KB)
[添付] :482_03.jpg (149.5KB)
[添付] :482_04.jpg (143.3KB)
[添付] :482_05.jpg (147.5KB)
[添付] :482_06.jpg (149.0KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

らーめん かいじ  傑作快事!
 ネイティブ仙台  - 18/7/14(土) 20:24 -
仙台市泉区市名坂黒木川原34-2  無休 11:00〜


いきなり冷やし中華 980円

だって、いぎなりだよ。

今日梅雨明け宣言されで「いぎなり」とも言えるし、

かいじともあろうお店が、いぎなりそう来たが、とも言えるっしょ。

わだくしの驚きその1は、トッピングに熱々の「焼肉」。これが超美味しい。

しかも150gもあれば、これだけで焼肉定食のおかずとして立派にやっていげる。

驚きその2はタルタルソース。

黄身まで参入しての手作り感が実に新鮮。

その3はガリ。お寿司に入ってる「ガリ」・・これでがっガリする人はいまい。

その4はなんだがピンク色のがあるが、どうやらザーサイのようだ。

そしてタレはいわゆる冷やし中華の甘酸っぱい例のやつ。

キンキンに冷やした器に水で〆られたかいじの麺の旨いこと。

つまりこれはネ、

仙台で発祥したとかいう「冷やし中華」に、中国、朝鮮、西洋のエッセンスを導入して見事な傑作に仕上がっておる。

わだくしは200gの麺で充分だったが500gまで同料金って・・サービス過ぎる。
添付画像【481_01.jpg : 146.3KB】添付画像【481_02.jpg : 149.5KB】添付画像【481_03.jpg : 148.1KB】添付画像【481_04.jpg : 144.1KB】添付画像【481_05.jpg : 145.5KB】添付画像【481_06.jpg : 145.3KB】
引用なし

パスワード


[添付] :481_01.jpg (146.3KB)
[添付] :481_02.jpg (149.5KB)
[添付] :481_03.jpg (148.1KB)
[添付] :481_04.jpg (144.1KB)
[添付] :481_05.jpg (145.5KB)
[添付] :481_06.jpg (145.3KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

麺屋喜多郎  仙台の誇り!
 ネイティブ仙台  - 18/7/13(金) 20:30 -
仙台市青葉区愛子東2-4-15  火曜休 11:00〜


冷し中華 880円

冷やし中華は仙台が発祥地だと仙台では言われている。

あと、回転ずしも。

フィギアスケートも。

ルーズソックスも、という噂もある。

あとあと、水道料は日本一高い、という人もいる。

更に、坊さん料も日本一高いなどという囁きも聞こえる。

さで、喜多郎さんの冷し中華ね。

発祥地と言われている元祖の某店の場合、具が別皿で提供されるすぺ。

横に長い別皿に並ぶ具の数々は、見た目がさすがに壮観です。

しかし、これらの具を自分で丁寧に麺の上に盛り付けてみると意外に多くはないのね。

そこで喜多郎さんの美しい盛り付けをあらためでご覧ください。

具の量の凄さがわがるすか。

しかもハムんとごはチャーシューだぞ。

麺は1.5人前だぞ。

とどめは880円、どうだ!

わだくしは、マヨとカラシをじっくり混ぜて麺につけて食べる。

こうするとカラシのツンツンでゲホゲホする事もない。

言い忘れたけど、勿論味もいい。
添付画像【480_01.jpg : 148.2KB】添付画像【480_02.jpg : 145.1KB】添付画像【480_03.jpg : 144.8KB】添付画像【480_04.jpg : 143.0KB】添付画像【480_05.jpg : 148.3KB】添付画像【480_06.jpg : 148.6KB】
引用なし

パスワード


[添付] :480_01.jpg (148.2KB)
[添付] :480_02.jpg (145.1KB)
[添付] :480_03.jpg (144.8KB)
[添付] :480_04.jpg (143.0KB)
[添付] :480_05.jpg (148.3KB)
[添付] :480_06.jpg (148.6KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

地鶏中華そば さやま  まさに洗練!
 ネイティブ仙台  - 18/7/12(木) 21:22 -
福島県福島市大町1-20 日曜休 11:00〜


地鶏ワンタン塩そば 880円

連れ 地鶏ワンタンそば 880円

4月に開店した新店。

出どごろがらして直ぐにも来たがったけど日曜休なので中々チャンスがながった。

今日食べてみて思ったのは「白河ラーメン」ではない、という事。

しかし、鶏を使った理想への挑戦としては、それをある意味越えたのではないかと思う程洗練されている。

特にわだくしの食べた「塩」のスープは鶏だけに頼らない総合バランスの白眉ではないか。

各パーツのレベルの高さも頷ける。

麺だってただ者じゃないよ。細めの歯ざわり舌ざわりがいんだよねえ。

チャーシューも薄いけど味は確か。

連れの醤油も旨い。旨いけど「塩」に軍配?

場所柄、日曜休みというのも納得がいぐ。
添付画像【479_01.jpg : 148.8KB】添付画像【479_02.jpg : 148.3KB】添付画像【479_03.jpg : 146.7KB】添付画像【479_04.jpg : 147.7KB】添付画像【479_05.jpg : 146.3KB】添付画像【479_06.jpg : 149.3KB】
引用なし

パスワード


[添付] :479_01.jpg (148.8KB)
[添付] :479_02.jpg (148.3KB)
[添付] :479_03.jpg (146.7KB)
[添付] :479_04.jpg (147.7KB)
[添付] :479_05.jpg (146.3KB)
[添付] :479_06.jpg (149.3KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

しぶき亭  かつ丼に特化!
 ネイティブ仙台  - 18/7/10(火) 20:53 -
仙台市宮城野区苦竹3-1-29 日祝休 10:30〜


かつ丼 800円

この店に来る人は、きれいなブルーの看板どおり大概はかつ丼かその一派を注文する。

しかし、4人組なんかのお客は必ず一人ぐらい義理で着いて来たのがいて、

その人は案の定「生姜焼き定食」などと言う。

運ばれて来たものを横目で見でると、そういう人は覚悟してくれ、というお店のメッセージが込められてるような気がした。

かつ丼の雄姿に比べると、どうしてもそう見えた。

さで、そのかつ丼を見ておくれ。

玉子が固まりの部分と半熟部分とナマ地帯の三段三層構造になっているのがお分がりだろうか。

それを竹製のスプーンで御飯と一緒に掬い取って食べると、うんと美味しい玉子かけご飯でも、しっぽ巻いて逃げ出す程美味しい。

ところが、このお品の主役は「トンカツ」だよ。

お客(わだくし)は玉子丼の段階ですでに満足してる。

主役(トンカツ)は自分の番にきたら、こいつ卒倒すんだろうなと思いニヤニヤしてる(多分)

はたして、そのトンカツも柔らかくジューシーで、カリッとコロモにくるまれ、

タレと玉子で堂々たる主役の味となって客を喜ばす。

そう、この店は「かつ丼」に特化した、わだくしの知る限り唯一無二のお店がもしんない。
添付画像【478_01.jpg : 148.3KB】添付画像【478_02.jpg : 146.6KB】添付画像【478_03.jpg : 145.8KB】添付画像【478_04.jpg : 148.8KB】添付画像【478_05.jpg : 140.0KB】添付画像【478_06.jpg : 145.6KB】
引用なし

パスワード


[添付] :478_01.jpg (148.3KB)
[添付] :478_02.jpg (146.6KB)
[添付] :478_03.jpg (145.8KB)
[添付] :478_04.jpg (148.8KB)
[添付] :478_05.jpg (140.0KB)
[添付] :478_06.jpg (145.6KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

東龍門  速攻で提供!
 ネイティブ仙台  - 18/7/9(月) 20:36 -
仙台市青葉区国分町3-3-7 東京エレクトロンホール宮城2F

水曜休 11:00〜


五目焼きそば 700円

場所は、わだくしの世代で言えば県民会館の2階となります。

創業47年とのことだが、今日が初めて来たんだよわ。

それで、えーと、まず値段が安い。

それと、注文してから提供までが非常に早い。

作って待ってたのか?と思う程。(そんな事はありません)

内容はキャベツが多い。

味は、悪ぐはないけど少し薄味。

昼時は人気があり、サラリーマンの3人連れ、4人連れと続々やって来る。

テーブルは6人掛けが多いので当然相席となる。

麻婆焼きそばや日替わり定食も人気のようだ。
添付画像【477_01.jpg : 149.1KB】添付画像【477_02.jpg : 144.2KB】添付画像【477_03.jpg : 148.7KB】添付画像【477_04.jpg : 146.3KB】添付画像【477_05.jpg : 145.2KB】添付画像【477_06.jpg : 145.7KB】
引用なし

パスワード


[添付] :477_01.jpg (149.1KB)
[添付] :477_02.jpg (144.2KB)
[添付] :477_03.jpg (148.7KB)
[添付] :477_04.jpg (146.3KB)
[添付] :477_05.jpg (145.2KB)
[添付] :477_06.jpg (145.7KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

長町ラーメン 辛ネギどっさり!
 ネイティブ仙台  - 18/7/8(日) 17:02 -
仙台市太白区向山4-26-19  月曜休 11:30〜


冷し南蛮麺 864円

連れ 冷し中華麺 810円

少し酸っぱく少し甘めの冷えたスープ、それと水で〆た麺、

その上に大量のネギ、モヤシ、チャーシューをラー油に絡めピリ辛とし、

仕上げに白胡麻をふんだんに振りかける。

説明したとおりの味で、当たり前だが美味しい。

連れの冷し中華も見たとおりの甘酸っぱい美味しさだが、

巨大なチャーシューの他にも四角く刻んだチャーシューがあり、

その下には茹でたキャベツやモヤシが潜んでいる。

サービス満点の一杯であろう。

ところで、この長町ラーメンにはすぐれた女性スタッフがいる。

仕事が確実で、次々やって来るお客の席の案内からレジ打ちまで間違いなくこなす。

おかげで彼女ひとりいれば、お客も厨房もなんの不安もない。
添付画像【476_01.jpg : 147.7KB】添付画像【476_02.jpg : 149.1KB】添付画像【476_03.jpg : 146.3KB】添付画像【476_04.jpg : 146.5KB】添付画像【476_05.jpg : 149.8KB】添付画像【476_06.jpg : 144.9KB】
引用なし

パスワード


[添付] :476_01.jpg (147.7KB)
[添付] :476_02.jpg (149.1KB)
[添付] :476_03.jpg (146.3KB)
[添付] :476_04.jpg (146.5KB)
[添付] :476_05.jpg (149.8KB)
[添付] :476_06.jpg (144.9KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

一江庵  驚異のお値段!
 ネイティブ仙台  - 18/7/7(土) 16:28 -
仙台市泉区南光台南2-16-7(ザ・ビッグ仙台南光台店向かい) 木金休 11:00〜 


ソース焼きそば大盛り 450円+100円

連れ カツカレーライス 650円

梅雨時の寒空で小雨模様、何となぐ憂鬱な土曜日。

そんな時の、ソース焼きそばのスパイシーなソースの香りに青のり、紅生姜。

それに、ワカメスープまで付く。

立ち昇る湯気。

なんだが昭和を思い出すなあ。

ソース焼きそばって、あるうち、いぐらでも食べられるような気がする。

これで550円って・・

多分、限界まで利益を小さぐして努力されてるんだろうね。

連れのカツカレーだって立派そのモノで650円。

お客さんも次々やって来る。

当然だね。
添付画像【475_01.jpg : 147.6KB】添付画像【475_02.jpg : 145.9KB】添付画像【475_03.jpg : 146.2KB】添付画像【475_04.jpg : 149.4KB】添付画像【475_05.jpg : 144.6KB】添付画像【475_06.jpg : 148.8KB】
引用なし

パスワード


[添付] :475_01.jpg (147.6KB)
[添付] :475_02.jpg (145.9KB)
[添付] :475_03.jpg (146.2KB)
[添付] :475_04.jpg (149.4KB)
[添付] :475_05.jpg (144.6KB)
[添付] :475_06.jpg (148.8KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

麺屋熊胆(ゆうたん)  ゆうたんのたん...
 ネイティブ仙台  - 18/7/6(金) 21:06 -
仙台市青葉区小松島4-15-26 木曜休 11:30〜


担々麺 830円 最強の3辛で + 低温調理チャーシュー200円

3辛というのは「辛」よりも「痺」に言いかえて貰いたい。

とにかぐ花椒によって、口の中や舌がビリビリときて堪んねっすよ。

ふぐ毒はピリピリッときて堪らんって聞くけどコッチは大丈夫かね、などと思うぐらいの危険さえ感じる。

ワシこのまま具合悪くなって救急車って事にならんだろな・・などとも思った。

そんな悪態ついで、なして3辛にしたんだ?

それはね、

修行によってわだくし、辛さの刺激が美味しいの境地に至ったのでありまーす。

そして熊胆さんの坦々は「辛い旨い」では仙台トップクラスだと思います。

でも、良い子のみんなはマネしないでね。「1辛」から、ネ。

時々、箸休め的に低温調理チャーシューをスープにしゃぶしゃぶしてつまむ。

あー贅沢過ぎるよ。
添付画像【474_01.jpg : 146.8KB】添付画像【474_02.jpg : 147.0KB】添付画像【474_03.jpg : 146.1KB】添付画像【474_04.jpg : 148.0KB】添付画像【474_05.jpg : 146.8KB】添付画像【474_06.jpg : 150.0KB】
引用なし

パスワード


[添付] :474_01.jpg (146.8KB)
[添付] :474_02.jpg (147.0KB)
[添付] :474_03.jpg (146.1KB)
[添付] :474_04.jpg (148.0KB)
[添付] :474_05.jpg (146.8KB)
[添付] :474_06.jpg (150.0KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

武田屋そば 仙台市若林区
 ネイティブ仙台  - 18/7/5(木) 20:06 -
仙台市若林区南材木町60  日曜休 11:00〜


冷たぬきそば 700円

「ひやし」を「冷やし」あるいは「冷し」と書いたりするのはよぐ見る。

こぢら武田屋さんは「冷たぬきそば」と来た。もちろん、ひ・や・し・と読ます。

待ってるあいだわだくしは、その命名の由来について様々なドラマを想像し創作をめぐらした。

しかし、テーブルにお目当てのブツが置かれたとたん、不思議な程どうでもよぐなった。

蕎麦は、本格とか石臼とかせいろとがいうものではなく、いわゆる庶民的な下町的な情緒があり、、

店の作りや雰囲気も昔ながらの安心感のある気取らない出来となっている。

勿論、美味しい。

具が揚げ玉とキュウリと海苔というシンプルなのも好感度アップ。

あ、紅生姜もある。(別皿でネギとワサビあり)

そごらへんのオジサン(オバサンでもいいが)がふらっとやってきて、

スマホでもいじりながらズルズルズルっと食べてササッと帰ってゆく。

つゆは当たり前だが、ざるそばより薄くなってて飲みやすい、のに・・

ご丁寧にそば湯まで出て来た。

お義理で少し薄めた。
添付画像【473_01.jpg : 146.1KB】添付画像【473_02.jpg : 149.5KB】添付画像【473_03.jpg : 145.5KB】添付画像【473_04.jpg : 148.6KB】添付画像【473_05.jpg : 144.9KB】添付画像【473_06.jpg : 145.2KB】
引用なし

パスワード


[添付] :473_01.jpg (146.1KB)
[添付] :473_02.jpg (149.5KB)
[添付] :473_03.jpg (145.5KB)
[添付] :473_04.jpg (148.6KB)
[添付] :473_05.jpg (144.9KB)
[添付] :473_06.jpg (145.2KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

おり久 仙台市青葉区落合
 ネイティブ仙台  - 18/7/4(水) 20:59 -
青葉区落合2-1-1   月曜、第三日曜休  11:00〜


赤みそ野菜ラーメン 800円 + チャーシュー1枚 50円

世の中のラーメンが次々と進化してゆく中、素朴を重んじる仙台人から長く愛されているお店。

他には「志のぶ」「藤やだんご」「花月食堂」などもあろうか。

わだくしとて「おり久」が日本一だと思って通ってるわげではない。

見回り、というか調査というか、

たまに息子んとごに寄ってみて「おい、ちゃんとやっとるか?」というぐらいの気持ちで覗くのさ。

そうすると、わだくしみだいな様子伺いに来てる地元民で行列になっている。

実際に食べてみると、結構その都度スープが微妙に違ったり、野菜のモヤシ配合比率が違ったりする。

しかし人はチャーシューにやられるんだ。

厚くてデカイ。

肉の嫌いな人を除けば、人はチャーシュー関心度が高いはずだ。

ところで御主人や大オカミさんの姿が見えないけど支店の方に行ってるんだろうか。

それも寂しいんだワシ。

だから、辛味三種みな振りかけた。
添付画像【472_01.jpg : 146.5KB】添付画像【472_02.jpg : 149.9KB】添付画像【472_03.jpg : 142.5KB】添付画像【472_04.jpg : 144.6KB】添付画像【472_05.jpg : 145.1KB】添付画像【472_06.jpg : 147.7KB】
引用なし

パスワード


[添付] :472_01.jpg (146.5KB)
[添付] :472_02.jpg (149.9KB)
[添付] :472_03.jpg (142.5KB)
[添付] :472_04.jpg (144.6KB)
[添付] :472_05.jpg (145.1KB)
[添付] :472_06.jpg (147.7KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

泰陽楼 仙台市青葉区
 ネイティブ仙台  - 18/7/3(火) 21:00 -
仙台市青葉区中央3-8-24 日曜休 11:00〜


ピリ辛冷し 890円

具は大量のネギに蒸し鶏のほぐし身、他カマボコなど・・

赤く辛そうな具の下から、良ぐ冷えた細く綺麗な大量の麺。

普通のラーメン丼(と言ってもデカいけど)に充分なスープ。

冷やし中華のタレの甘さを抑え、なお薄くしたようなスープに辛さを足した。

言わば仙台の伝統的な味がベースになっている。

泰陽楼自体、仙台では超老舗。

40年ぐらい前に数回来てる。酢豚が美味しがった。

建物は今とは違うよね。

こごのすぐ後ろ隣の「武州」も古い。

ワシ幼少の頃、お父様にサイカワ(駅前にあったんだ)で野球のグローブを買ってもらい、その時連れて来られた思い出がある。
添付画像【471_01.jpg : 148.7KB】添付画像【471_02.jpg : 148.8KB】添付画像【471_03.jpg : 145.0KB】添付画像【471_04.jpg : 148.6KB】添付画像【471_05.jpg : 143.2KB】添付画像【471_06.jpg : 140.4KB】
引用なし

パスワード


[添付] :471_01.jpg (148.7KB)
[添付] :471_02.jpg (148.8KB)
[添付] :471_03.jpg (145.0KB)
[添付] :471_04.jpg (148.6KB)
[添付] :471_05.jpg (143.2KB)
[添付] :471_06.jpg (140.4KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

魔女のたまご 宮城県岩沼市
 ネイティブ仙台  - 18/7/1(日) 21:12 -
宮城県岩沼市桜5-4-38 不定休 8:00〜 日祝は10:00〜


はらぺこセット 1050円 連れも同じ

ただいまのメニューをご説明いだします。(相撲の親方が場内アナウンスで言ってる口調で)

まずスープがやって参ります。コンソメに何らかの具が入ってま-す。

次にいぎなりメインディッシュで「昔ながらのナポリタン」「サンドウイッチ」「キャベツ等のサラダ」のプレートになります。

しかる後、「ドリア」がどりやと言いながら登場。

ま、これはグラタンのお米バージョンっていうお品でありましょう。

そしてホットコーヒー、これがこのお店の本職っていうか本領。

しかるのち、〆にアイスクリームが供されるわげです。

以上。

えーっと、今の説明で場内の皆さんに真実の感動が伝わりましたでせうか?

1.あのですね、メインディッシュに盛り込まれましたナポリタンですが・・コレ充分一人前あるわげです

2.そごにオマゲのようにサンドウイッチが結構な大きさで置かれておる。

3.そこのところへ、とどめのドリアがアッツアツでやって来る。

4.コーヒーのあとのアイスクリームだって侮れん。

まず1.2.のとごろで「ひえ〜ッ」っとなって下さい。

しかるのち3.に至りますと感動がより極まるわげです。参った、というやつ。

4.はとどめ、とこうなるのです。

連れはナポリタンとサンドウイッチを持ち帰りました。そしてさっき食べてました。
添付画像【470_01.jpg : 149.5KB】添付画像【470_02.jpg : 134.3KB】添付画像【470_03.jpg : 149.5KB】添付画像【470_04.jpg : 148.9KB】添付画像【470_05.jpg : 139.5KB】添付画像【470_06.jpg : 145.1KB】
引用なし

パスワード


[添付] :470_01.jpg (149.5KB)
[添付] :470_02.jpg (134.3KB)
[添付] :470_03.jpg (149.5KB)
[添付] :470_04.jpg (148.9KB)
[添付] :470_05.jpg (139.5KB)
[添付] :470_06.jpg (145.1KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko@ntmygi112247.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

らーめん三福@利府町
 ケン(UP遅延中)  - 18/7/1(日) 15:50 -
冷やしらー麺¥700
今シーズンも素晴らしいーーー!魚貝類の旨味たっぷりの冷たいスープに〆られた麺はコキコキの歯応え、美味しい〜♪
7月は15日日曜日から定休日の17日水曜日にかけて三連休、
それから定休日が8月から日曜日になるようです。
添付画像【469_1.JPG : 159.1KB】添付画像【469_2.JPG : 132.1KB】添付画像【469_3.JPG : 131.3KB】添付画像【469_4.JPG : 155.9KB】添付画像【469_5.JPG : 130.9KB】添付画像【469_6.JPG : 100.6KB】
引用なし

パスワード


[添付] :469_1.JPG (159.1KB)
[添付] :469_2.JPG (132.1KB)
[添付] :469_3.JPG (131.3KB)
[添付] :469_4.JPG (155.9KB)
[添付] :469_5.JPG (130.9KB)
[添付] :469_6.JPG (100.6KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/67.0.3396.99 Safari/537.36@softbank060101232139.bbtec.net>

中華そば まるたけ@宮城野区岩切
 ケン(UP遅延中)  - 18/7/1(日) 15:49 -
(過日分)
煮干中華そば あっさり¥680
煮干中華そば こいにぼ¥700
相変わらず美味しい〜♪あっさりはタレとのバランス良く上品、こいにぼはしっかりニボニボで旨みたっぷり♪歯切れ良い中太麺もイイですね〜♪
添付画像【468_1.JPG : 173.6KB】添付画像【468_2.JPG : 136.1KB】添付画像【468_3.JPG : 151.9KB】添付画像【468_4.JPG : 163.4KB】添付画像【468_5.JPG : 159.8KB】
引用なし

パスワード


[添付] :468_1.JPG (173.6KB)
[添付] :468_2.JPG (136.1KB)
[添付] :468_3.JPG (151.9KB)
[添付] :468_4.JPG (163.4KB)
[添付] :468_5.JPG (159.8KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/67.0.3396.99 Safari/537.36@softbank060101232139.bbtec.net>

1 / 26 ページ    前へ→
 47814
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b4